ぼちぼち回復日誌

元夫がギャンブル依存症。共依存やAC等の回復日誌。嫌なことバンバン手放し中。

慌てない慌てない(時には)一休み一休み☆

これはJASR○Cに引っかからないわねっwww

 

最近自助グループに参加できずにいます。春は決算月で会社が忙しかったのと時間の都合がつかなかったのでしゃーない、しゃーないと自分を慰めてます(笑)

以前の自分なら「定期的にちゃんと参加しないといけないのに!」「他の人たちに申し訳ない!」なんて悲観モードに突入してましたが、今は「ま、いっか!」で流してます。

幸い私の場合は大元のギャンブラーとは離れたため、あまり切羽詰まっていないのとツイッターやらグループライン、ブログなどで同じ立場の人を始め色んなかたと気持ちの共有ができているおかげでもあります。

けどあの自助グループ特有の不思議な雰囲気は病みつきになるので、不定期でも繋がっていたい場所のひとつです。来週か再来週には絶対行きたい!

 

その界隈で知り合えたお友達が言ってたのですが「気持ちの浮き沈みの激しさにこそ注意しないとね」って言葉で、そうだよなーとコクコク頷きました。

私がつまづきやすいのもまさにその部分だから。

絶好調だからとガンガン行って無駄に体力消耗させたり、思わぬしっぺ返しを食らってズーンと落ち込んだり、鬱々としたときに無理に自分を上げようとすると後々反動がきてしまう。

調子いいからと調子づかない、落ち込んだときは無理にあげようとせずゆっくりゆっくり気持ちを落ち着かせてあげる。このふたつって言うは易しで結構難しいんですよね。

一休さんの精神で慌てない慌てないでやっていきます。短気は損気。慌てるものは貰いが少ない、です!

 

実は今、スカイプMTへの参加を検討しています。(検討の段階かい!とのツッコミはナシでオネシャス)

こんな風にちょっぴり及び腰なのは私って対面よりも通話のほうが緊張してしまうんですよ(笑)相槌や表情の機微なんかの相手の反応がダイレクトに見えないのが怖くて不安だからです。

ちなみにライントークも苦手(笑)慣れた相手でも早く反応しないと!って思うと誤字脱字を頻発させたうえ、何が言いたいかわからない文章ができあがるというオチに。チャットのように使えて便利な反面、不便なこともありますよねー。

いいのか悪いのか私は(変に)行動力はあるほうなので、ちょっとスカイプMTやってるグループ探してみて思い切って参加してみます。合わないなって感じたら遠ざかっていいんだってカードがデッキに増えましたしね。選択肢って手持ちのカードを増やすのは大事ですよ。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存性の家族・友達へ
にほんブログ村