ぼちぼち回復日誌

元夫がギャンブル依存症。共依存やAC等の回復日誌。嫌なことバンバン手放し中。

40パーセントの力と考えないようにする練習!

ブログにもちょいちょい書いていますが

『40パーセントの力』

仕事や家のこと、プライベートに至るまで私はこれを合言葉に乗り切っています。

もし予定外のことが起きて処理速度を上げたり、パワーを要するときは奮発して60パーセントまでは出せるようにしておくけど、基本は40パーセントで。

しんどいときは38パーセントに落としたりしてやり過ごしてます。

そして1日乗り越えたら「40パーセントで処理できる私って天才ね……フッ(キングダムの政ぽい感じで)」と悦に入り、エセ自尊心を高めております(笑)

 

ぜんっぜん関係ない話ですが漫画キングダムが好きな友達の間では離婚のことをキングダムるという妙な隠語がブームメントになりました。

友「うちも旦那と喧嘩してさー、キングダムりそうな雰囲気よw」

私「大変だね〜。けど中華統一や奴隷から将軍になろうとする童信に比べたら離婚なんて小っさい問題だよwww」

友「だよね〜」

 

  

そんな軽口叩けるくらいにはネタ化し、ファッション方面での抜け感とやらはサッパリですが仕事やプライベートでの抜け感は出せるようになってきたかなーとしみじみ思います。ありがとう、童信と王騎将軍……。私も中華統一は無理ですが志を大きく持ちます。ちなみに好きなキャラは蒙恬です。顔がイケメンで好みです。

 

 

 

……話がだいぶそれましたね。

 

今までの自分は仕事だったら最低でも80パーセントの力でやらなければ!みたいな変な縛りプレイをしていたのですが、むやみやたら頑張るのはやめました。

これは自然にやめれたわけでも特別何かに感銘を受けたとか影響されてとかではなく、自助やツイッター、会社の人や通ってる心療内科の先生やスタッフさんなどと触れ合っていくうちに段々と身についていったものです。振り返れば語尾にやたらと「頑張ります」と口にしていた私。刷り込みって怖いですね。もう頑張らないで適当にやり過ごします。

 

新年度になってそこそこ忙しい中で「なんで自分そんなことに囚われてたんだろう?」ということがポロポロ溢れてきて、今その掃除に追われてます。現実の掃除は大の苦手ですが、今は心のお掃除優先!ってことで、リアルのお部屋がますます悲惨になっていますが、気にしない!それも40パーでやり過ごしますw

 

あともう一つ実践しているのが『考えないようにする練習』です。

これは似たような癖の持ち主さんには共感して頂けるのかと思いますが、細かいことやどうでもいいことを凄い頭の中でずーっと考えるんですよ、私。

嫌なことがあると延々かけられた言葉がエコーしたり、再現VTRのごとく何度も頭でリピートしては何回も心を痛めたり不快感に苛まれたり……。かつて日本軍が米国に勝つまでシミュレーションをやり直していたのと逆のことをやって「ダメだ……」と落ち込んだりetc

とんだドMです。

具体的な方法はとても単純で、仕事してるときは仕事のこと『だけ』考える。歩いてるときは『歩きに集中』など、考えごとをするのを意図的にストップさせる練習をしています。考えないですむ時間をちょっとずつ増やしていく練習です。人によっては「そんなこと?」となるかもしれませんが、私はすきま時間や余裕があれば考えては悩み落ち込みとドツボにハマっていたんです。今はだんだん元気になってきて少しマシになりましたが、体調によってはその癖が出てきたりするので、うまくなだめて極力癖が現れないようにする、出てきたときはなだめて落ち着かせるなど、うまく付き合っていけたらと考えてます。

数学の天才オイラー氏が亡くなったとき「オイラーは計算するのをやめた」とたとえられたように「チャオリンは考えるのをちょっと減らした」となるよう40パーセントの力でのんべんだらりとやっていきます。

 

あとキングダムは卍で面白いので未読の方は是非見て下さい!

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村