ぼちぼち回復日誌

元夫がギャンブル依存症。共依存やAC等の回復日誌。嫌なことバンバン手放し中。

映画観て自分のダメな嗜癖が浮き彫りになる

唐突ですが、アマゾンプライムに加入しました。映画のラインナップも素晴らしく、レンタルショップに行く手間もかからない上、借りるより安上がり!PS4があるのでTVで簡単に視聴可能です。これでちょっとした買い物も2000円以上送料無料の制約に縛られずに利用できます(せめてドライバーさんのため、できるだけ注文はまとめて、極力コンビニ受け取りにする予定です)

 

ずっと観たかったセッションが見放題になっていたのでそれを視聴してから、日本映画の64(ロクヨン)を一気鑑賞。

 

         

 

ちなみにアマゾンのリンクを貼っておいてアレですが原作は未読です。警察物で登場人物も多く、映画は主人公含め俯瞰視点で映るので登場人物の内情を理解するには、原作を読んでからのほうがよかったかな?と個人的には思いました。

 

まぁそれは置いといて、思わぬ収穫だったのが俳優の綾野剛が出てたこと!

私は事あるごとに好きな俳優さんに高橋一生(と時々思い出したように鈴木亮平)をあげておりますが綾野剛も大好物!

空飛ぶ広報室では心に傷を抱いた元パイロットの空井さんを演じ、一話の号泣シーンで胸に直球ストレートデッドボールをぶつけられました。怒りでは繊細でどこか儚げな大西さんに対し、おかん歴もないのに母性をくすぐられ、日本で一番悪い奴らでの悪徳警官には、嫌悪感を覚えつつもあの独特の色気にゾクゾクしました。

様々な役を演じられる、素晴らしい俳優さんです。(ちなみに出てる作品全部チェックするほどのファンではありません。コウノドリも見てないです)

 

                 

  

だけど64の広報の諏訪さんに関しては「あ、綾野剛だ」と軽く流してしまったんですよねー。

決して演技がアレだったせいでもありません。主人公の佐藤浩市の部下で、EDでも二番目にクレジットされるくらい重要な役どころです。

 

じゃあどうしてか?と考えた……。

 

……勘のいい方ならおわかりいただけるでしょう……。

 

諏訪さん(綾野剛)が職務に誇りを持つ、真っ当な人物だからですよ!

 

私が上記であげた綾野剛の演じた役どころは、内心は優しかったり元は正義感の強い警官だったりするのですが、幸薄で今にも壊れそうなくらい繊細だったり、心に傷を抱えています。最後の役に至っては擁護できないクズ警察官です。いわゆるダメンズ(に転びそうな危険のあるタイプ)なのですよね。

私は綾野剛が好きなのではなく、綾野剛×危うげな役にめっぽう弱いのだと気づき、愕然としたのです。映画鑑賞後、テーブルの上いっぱいに広がったお菓子のカス以上に……。

 

そして自分のその嗜好を裏付ける証拠がもう一つあります。

最近気になる俳優さん:新井浩文

……証拠はこれで充分でしょう。

 

色々考えた末、出した結論はひとつ。

今後は好きな俳優=鈴木亮平さん一筋で行きます! 

以後、好みの人物を聞かれたら「ギャンブルをしなくて、お酒を飲まなくて、煙草も吸わない 鈴木亮平みたいな人」と言うことにします。(以前これの高橋一生verを公言しており、もはや本人でも無理だろうと友人から突っ込まれたけど気にしないもーん)

 

その後、高校生の青春恋愛アニメ見てどん底に突き落とされましたが、無事生還しました。今後は無理せず40パーセントの力で生きていこうと思います。

 

 

応援励みになります♪

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存性の家族・友達へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村