ぼちぼち回復日誌

元夫がギャンブル依存症。共依存やAC等の回復日誌。嫌なことバンバン手放し中。

身体を労ってあげたい

旅行中、ふと思い立って健康食品や化粧品を取り扱っているお店に行ってきました。

そこでは商品の取り扱いの他に、ちょっとした体力測定や血液検査なんかができます。

 

前回友人に連れられてきたので、今回はフラーっと一人で立ち寄って色々やってみました。さすがにブーツで反復横跳びや柔軟性の前屈する気にはならないので、自律神経の軽いチェックと血管のチェック、基礎代謝や肌弾力、キメなんかも見てもらいました。

 

自律神経はやや興奮気味。まぁ旅行中ということでエキサイティングしてたので多少気持ちの高揚はあるでしょうが、ふと振り返ったとき、リラックスする瞬間ってあるだろうか?と内省。

一人になると考えなくてもいいこと、考えてもしょうがないことを延々考える癖がすっかり身についちゃってるので、その辺りのスイッチの切り替えは今後練習していくとして……。

 

見えてきたもうひとつの目標は身体作り!ですね。

 

別に筋トレとかランとかを本格的にしたいって意味ではなく(また走りたい欲求はあるけれど)

最近の自分の食事や生活スタイルを見つめ直したときに「健康的?」→「NO!」と即答できる有様なんです、今って。

お菓子とかについつい手が伸びちゃうし、食事に気を使ってるか?って言われると気まずさで閉口しちゃいます。

運動はと言えば、通勤で片道15〜20分程度は歩いているので全くゼロではないけれど、じゃあ(軽い)運動してるから食事や生活スタイルが多少荒れてても「いい?」

これも「NO!」

 

なので気休めにしかならないかもしれませんが、サプリメントを買ってみました。

血管チェックしてもらった際に、やっぱり指摘されたのが、自覚症状ありの冷え性やむくみだったり肩こりだったり、眼精疲労にストレスに食事の偏りなんです。

腸内環境も微妙という自覚もありあり。ほぼ不健康フルコンボ

これじゃあメンタルも連動して凹んでもしゃーないやん!と思わず自分で自分に突っ込みましたよ(笑)

 

ただここで無理して一気にガラッと生活スタイルを変えて健康志向にシフトさせちゃうと、食事に気をつけなきゃ!規則正しい生活をしなくちゃ!適度な運動も加えてダラダラ生活しちゃダメだ!と自分に鎖をかけちゃってきっと無理です。

そして挫折して余計精神が凹むと思ったので、とっかかりはゆるゆるで。

そういう意味も込めてのお守り代わりに購入したものです。

(旅先で財布の紐がゆるみまくってたのもありますけどね、うふふ)

 

内容は本当に食事の補助のビタミンミネラル。あとは抗酸化作用のあるサプリに乳酸菌と鉄分も。

 

最初の一歩をちょこんとでも踏み出して、自分と身体を労っていってあげたいなと思った旅行でもありました。

 

けどね、けどね!帰りたくなーい(笑) 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存性の家族・友達へ
にほんブログ村