ぼちぼち回復日誌

元夫がギャンブル依存症。共依存やAC等の回復日誌。嫌なことバンバン手放し中。

ギャンブル依存症

かけられて悲しかった言葉を前向きに捉えなおす

ギャンブル依存症の知識がまだまだ浅いころの話ですが、元夫の度重なる借金と止まないギャンブルにプッツンした私は周囲の人にダムが崩壊したかの勢いで暴露し、相談&話まくりました。(衝動的で馬鹿な行動でした。穴があったら入りたい……) その結果、自助…

恨めしや

35度を下回ると「あー今日は快適で涼しいわ☆」と錯覚するくらい感覚がおかしくなっている今日この頃です。 依存症という病に触れていると『恨み』というワードをよく見かけます。当事者の家族だったら嘘をつかれまくったこと。お金の無心や使い込み。尻拭い…

女心と秋の空と強迫的ギャンブラー

まだまだ猛暑真っ只中で季節を先取りするのは気が引けますが、病的ギャンブラーだった当時の元夫の気の変わりっぷりに比べたら、秋の天気も女心も穏やかな春の兆しの如しです。それくらい強迫的ギャンブラーの感情の起伏は激しかったです。そんな状態で発す…

私の自助通い2/2

MTに出向いたときって不思議なもので、帰りのバスの時間調べてると「大きい駅まで送りますよ^^」とかありがたい申し出があったり、全然眠れなかったのにMT後はスッキリして帰りのバスで爆睡できたりと、ちょこちょこいいことがあったんですよね。休憩…

私の自助通い1/2

前回の記事で自助を他者に勧めることの難しさを書いたので、お次は匿名性に配慮しつつ、自助の思い出や良さ、楽しさでも書こうかなーと思います。 長くなったので分割します。 私の通ってるグループは2つですが、両者ともメンバーの雰囲気や年齢層、空気は違…

自助グループを勧めることの是非

最近ちょっと考えていたのが、ギャンブルが辞められないという人たちに自助グループを積極的に勧めていいものか?ということです。(そんなに深刻には悩んではいないけど) 私自身が自助に繋がり始めたばかりのころは自分が救われたということもあって、積極…

闇金との攻防戦を振り返る

元ギャンブル依存症の妻というアカウントでツイッターに参加していると、当事者と勘違いしているのかお金に困ってると思われるのか「どんな方にも融資します^^」という変なアカウントからフォローされることが多々あります。 「薄給だが怪しいお前さんから…

久々の自助グループ

暑さでやられていました。 私の安心できる場所のひとつである自助グループ。会社が繁忙期で休みが少なくなったため、少し足が遠のいていたのですが、先日時間ができたので久しぶりに参加してきました。 もうじき通い始めて1年になるのでバースデーの提案もし…

一蓮托生に思われるのが嫌だった

依存症界のトップを走ってる田中紀子さんが、ご自身のブログで話していた「家族も病んでいる」という記事を読んで、「そうそう!」と頭をブンブン縦に振りました。 あの手この手でこちらからギャンブルの軍資金や返済に充てるお金を引き出そうとしてくる強請…

衝動

元夫が横領で会社をクビになった際に言っていた言葉で印象に残っているもの。 「こんな状況になってもギャンブルをしたいという衝動が収まらない」 こういう現象はギャンブル依存症では珍しくないみたいです。 私はギャンブルの類はほとんどしない(せいぜい…

自分に合った自助グループ

来月で自助グループに繋がって丸1年になります。最近は月1のペースでゆるく通っている程度ですが、当時は行ける範囲で足繁く通って、家族だけでなく当事者のグループにも熱心にお邪魔してました。我ながら凄い熱量だったなーと振り返って思います。それくら…

今日から結婚できます(笑)

相手がいないけどw ありがたいことに、いろんなところからポツポツ異性の紹介の話を頂いております。 以前からそういう話はちょこちょこと出ていたのですが、離婚して2〜3ヶ月の頃は「まだ離婚して数ヶ月なのに……何でそんなこと言うの?!」とか「もう結婚と…

ギャンブラーの元夫と離婚してもうじき半年です

長いようであっという間の期間でした。 ちなみに別居したのはおおよそ一年弱前?で、ちょうどプリキュアで追加戦士のキュアパルフェが登場したあたり。キラキラ☆プリキュアアラモードの後期EDを聴くと、そのときのことが脳裏に蘇ります(笑) 離婚したてのこ…

久々に自助グループへ参加してきました。

行く前ドキドキ、行った後スッキリ!私以外にもこう感じている方はいらっしゃるはず! ツイッターにも書いたのですが、自助グループの御賞味のひとつに「人の話を聴ける」というのがあります。自分の話をする効果も抜群ですが、傾聴もいろんな気づきを得られ…

慌てない慌てない(時には)一休み一休み☆

これはJASR○Cに引っかからないわねっwww 最近自助グループに参加できずにいます。春は決算月で会社が忙しかったのと時間の都合がつかなかったのでしゃーない、しゃーないと自分を慰めてます(笑) 以前の自分なら「定期的にちゃんと参加しないといけないのに…

専用コミュニティの必要性

たまには依存症関連についてのネタをあげます。 最近、フォロワーさんと話したことなのですが、都市部などでは女性専用の自助グループや回復施設があるんですね。回復施設はぬじゅみが有名みたいで、断酒会ではアメシストと呼ばれてるようです。どちらも綺麗…

続おススメ書籍紹介〜反省させると犯罪者になります〜

前回長々と語った話の続きです。山口達也さん、起訴猶予になりましたね。 ciao-rin831.hatenablog.com 唐突ですが下記の文章を引用します。 1私たちはアルコールに対し無力であり、思い通りに生きていけなくなっていたことを認めた。 2自分を超えた大きな力…

おススメ書籍紹介~反省させると犯罪者になります~

GWですね。薄給貧乏暇なしの私は読書タイムに入りたいと思います。 ご無沙汰だった、書籍紹介もやっちゃいます。今回はこれ。 なかなかセンセーショナルなタイトルですが、内容はとてもわかりやすいです。一部刑務所の仕組み等の説明で中だるみする部分はあ…

イネイブラーと共依存

フォロワーのお友達と盛り上がったネタ。あくまで個人的見解なのでそれを踏まえて読んでいただけると幸いです。 私たち家族は知らず知らずのうちに、依存症者に対しイネイブリングをしている模様です。【模様】なんて曖昧にしたのはイネイブリング行為に当た…

身近な依存症の話

私は割と身近な人には離婚した理由(元夫のギャンブル依存症)の事情をあけっぴろげに話してるのですが、そのおかげか「実は……」と、ご自身の親戚や友人知人の依存症にまつわる話をよく聞くようになりました。ギャンブル依存症はもとより、借金問題や酒害。…

ギャンブラーの金銭管理

別居&離婚したおかげで私が手離せてヒャッホー!だったものの中に、元夫の金銭管理があります。 借金もといギャンブル依存症問題が勃発するまではうちは独立採算制でした。借金が発覚してからは、私が全ての金銭管理を行うよう申し出て、実施していましたが…

家族が自助グループに繋がらない理由追加

ciao-rin831.hatenablog.com 先日アップした後に「肝心なの一個忘れてた!」と思い出したので書き足します。 (6)依存症者をすぐにどうにかする方法を知る目的で来る 実際こういうご家族はとても多いです。えぇ……私もそういう下心はバリバリありました……(…

家族が自助グループに繋がらない理由

以前、ツイッターで見かけた当事者が自助グループに繋がりにくい理由を見て、家族の場合はどうだろうとふと考えたので、当時の私の心情や体験を交えて記事にします。 個人的に当事者よりは家族のほうが心情的にはファーストコンタクトの敷居は低く、繋がりや…

おススメ書籍紹介「共依存かもしれない…他人やモノで自分を満たそうとする人たち」

共依存の本で何かよさげなのないかなーとAmazonで探していたら,、読みやすそうな一冊を見つけ購入。なかなかよかったので紹介します。 共依存かもしれない…他人やモノで自分を満たそうとする人たち 10代のセルフケアと謳っているシリーズなのに加え、著者が…

みんな戦友!

先日の記事でこのようなものをあげたのですが、温かい励ましや共感のお声がけを頂いて感無量です。 ciao-rin831.hatenablog.com 正直なところ、まだまだ【飾る自分】がいるのは否めませんが、自分の中に溜めこんでて、外に出すのを躊躇していたことにエール…

コントロール欲求

記事を読み返したら、自分が被害者の悲劇のヒロインっぽい内容ばかりだったので、懺悔も込めて私が元夫に対してしたコントロール欲求を満たす行為をざっくり告白します。 (1)借金やギャンブル癖を大きな貸しだと思い上がっていた。 正直申しまして「これで…

鬱々してるときのゆるゆる健康法

紆余曲折あって、何とか日常が戻ってきたなーって肌身に感じてます。 虚無感は時々到来してますが、無理に消そうと躍起になったり、戦うと一層酷くなるので「まぁそういう日もあるよな」って受け止めてます。 戦闘民族サイヤ人モードはいい加減、卒業します…

車が通る度、私を轢いてくれないかな……

いきなり物騒なタイトルでごめんなさい。 抑うつが酷いときに、車を見る度にそんな末恐ろしいことを考えていた私です。ドライバーさんにとっては当たり屋まがいのトンデモ女ですが「くれないかな」なんて受け身な言い方するあたり、自分から飛び込む勇気は全…

依存症の家族の対応についてお勧めの本

別居中、私が購入してお世話になった本。 CRAFT(Community Reinforcement and Family Training)の略で、要は家族の対応書みたいなものです。 家族としては吐き出す場や、知識のある支え手(仲間)が必要だったりするのですが、肝心のギャンブラー本人への具…

私の神様(ハイヤーパワー)の概念について

宣言するまでもありませんが私はクリスチャンではありません。一応広義の意味では仏教徒になるんでしょうが、敬虔な信者とは程遠いです。 洋画を見ているとほぼ誰かが口にしている「オーマイゴッド」という台詞。または神妙だったり穏やかな面持ちで登場人物…