ぼちぼち回復日誌

元夫がギャンブル依存症。共依存やAC等の回復日誌。嫌なことバンバン手放し中。

ギャンブル依存症

専用コミュニティの必要性

たまには依存症関連についてのネタをあげます。 最近、フォロワーさんと話したことなのですが、都市部などでは女性専用の自助グループや回復施設があるんですね。回復施設はぬじゅみが有名みたいで、断酒会ではアメシストと呼ばれてるようです。どちらも綺麗…

続おススメ書籍紹介〜反省させると犯罪者になります〜

前回長々と語った話の続きです。山口達也さん、起訴猶予になりましたね。 ciao-rin831.hatenablog.com 唐突ですが下記の文章を引用します。 1私たちはアルコールに対し無力であり、思い通りに生きていけなくなっていたことを認めた。 2自分を超えた大きな力…

おススメ書籍紹介~反省させると犯罪者になります~

GWですね。薄給貧乏暇なしの私は読書タイムに入りたいと思います。 ご無沙汰だった、書籍紹介もやっちゃいます。今回はこれ。 なかなかセンセーショナルなタイトルですが、内容はとてもわかりやすいです。一部刑務所の仕組み等の説明で中だるみする部分はあ…

イネイブラーと共依存

フォロワーのお友達と盛り上がったネタ。あくまで個人的見解なのでそれを踏まえて読んでいただけると幸いです。 私たち家族は知らず知らずのうちに、依存症者に対しイネイブリングをしている模様です。【模様】なんて曖昧にしたのはイネイブリング行為に当た…

身近な依存症の話

私は割と身近な人には離婚した理由(元夫のギャンブル依存症)の事情をあけっぴろげに話してるのですが、そのおかげか「実は……」と、ご自身の親戚や友人知人の依存症にまつわる話をよく聞くようになりました。ギャンブル依存症はもとより、借金問題や酒害。…

ギャンブラーの金銭管理

別居&離婚したおかげで私が手離せてヒャッホー!だったものの中に、元夫の金銭管理があります。 借金もといギャンブル依存症問題が勃発するまではうちは独立採算制でした。借金が発覚してからは、私が全ての金銭管理を行うよう申し出て、実施していましたが…

家族が自助グループに繋がらない理由追加

ciao-rin831.hatenablog.com 先日アップした後に「肝心なの一個忘れてた!」と思い出したので書き足します。 (6)依存症者をすぐにどうにかする方法を知る目的で来る 実際こういうご家族はとても多いです。えぇ……私もそういう下心はバリバリありました……(…

家族が自助グループに繋がらない理由

以前、ツイッターで見かけた当事者が自助グループに繋がりにくい理由を見て、家族の場合はどうだろうとふと考えたので、当時の私の心情や体験を交えて記事にします。 個人的に当事者よりは家族のほうが心情的にはファーストコンタクトの敷居は低く、繋がりや…

おススメ書籍紹介「共依存かもしれない…他人やモノで自分を満たそうとする人たち」

共依存の本で何かよさげなのないかなーとAmazonで探していたら,、読みやすそうな一冊を見つけ購入。なかなかよかったので紹介します。 共依存かもしれない…他人やモノで自分を満たそうとする人たち 10代のセルフケアと謳っているシリーズなのに加え、著者が…

みんな戦友!

先日の記事でこのようなものをあげたのですが、温かい励ましや共感のお声がけを頂いて感無量です。 ciao-rin831.hatenablog.com 正直なところ、まだまだ【飾る自分】がいるのは否めませんが、自分の中に溜めこんでて、外に出すのを躊躇していたことにエール…

コントロール欲求

記事を読み返したら、自分が被害者の悲劇のヒロインっぽい内容ばかりだったので、懺悔も込めて私が元夫に対してしたコントロール欲求を満たす行為をざっくり告白します。 (1)借金やギャンブル癖を大きな貸しだと思い上がっていた。 正直申しまして「これで…

鬱々してるときのゆるゆる健康法

紆余曲折あって、何とか日常が戻ってきたなーって肌身に感じてます。 虚無感は時々到来してますが、無理に消そうと躍起になったり、戦うと一層酷くなるので「まぁそういう日もあるよな」って受け止めてます。 戦闘民族サイヤ人モードはいい加減、卒業します…

車が通る度、私を轢いてくれないかな……

いきなり物騒なタイトルでごめんなさい。 抑うつが酷いときに、車を見る度にそんな末恐ろしいことを考えていた私です。ドライバーさんにとっては当たり屋まがいのトンデモ女ですが「くれないかな」なんて受け身な言い方するあたり、自分から飛び込む勇気は全…

依存症の家族の対応についてお勧めの本

別居中、私が購入してお世話になった本。 CRAFT(Community Reinforcement and Family Training)の略で、要は家族の対応書みたいなものです。 家族としては吐き出す場や、知識のある支え手(仲間)が必要だったりするのですが、肝心のギャンブラー本人への具…

私の神様(ハイヤーパワー)の概念について

宣言するまでもありませんが私はクリスチャンではありません。一応広義の意味では仏教徒になるんでしょうが、敬虔な信者とは程遠いです。 洋画を見ているとほぼ誰かが口にしている「オーマイゴッド」という台詞。または神妙だったり穏やかな面持ちで登場人物…

時々落ち込むこともあるけれどぼちぼちです。

離婚してもうじき二か月。別居期間から換算すると半年以上。感傷に浸ることはあるけれど少しずつ自分の足で日常を歩いてるぞ!って実感できるようになってきてます。 それと同時に悪い癖だった可哀想な人大好き病も、徐々に小さくなってきてるなって思います…

本を一人で読むよりも……

散々本をアフェ……宣伝しておいてアレなのですが、私にとって前向きな気持ちになれたり回復に大きな力になったのは、家族会やツイッターなどでの交流です。 +リアルでお会いすることができた方も多く、沢山のエール&パワーをもらっています。 学生時代の私…

ブログやる理由

これは依存症家族あるあるだと思うのですが、私はとにかく言いたがりです! アドバイスに指示、励ましに鼓舞etc 何かを言わずにはいられない性格なのですね。 そして言い出したら止まらない!相手が(こっちに辟易して)黙っても止まらない! 正論、講釈、説…

出玉規制に思うこと

今年二月から、パチンコの出玉規制が始まったのですかね(他人事) 正直、私個人としてみれば出玉規制に関してはあまり興味はありません。 ◯号機と言われてもわかんないし、還元率もピンときません。 なのでいかに遊技者が損になるかを語られても「そうなん…

自分そっちのけで自らお世話係になってりゃ、そりゃー苦しい!

私はよく自らお世話係になります。 これはツイッターやネットから離れたリアルの話なのですが、求められていないのについついアドバイ厨と化してしまうんですよね。 以前の自分はTHE正論!(雑誌にありそうな名前ね)の講釈を垂れておりました。 そんな穴が…

ギャンブル依存症個人的お勧め書籍3冊

依存症を勉強するにあたって、個人的にお勧めする書籍を3冊紹介しまーす。 まず一冊目は田辺等先生。 もう法律家にとっての六法全書と言っても過言じゃないのでは?ってくらい基本的な知識が詰まっております。 出版された年数は少し古いですが依存症の本質…

ステップ13

自助グループに通ったことがある方や、知識のある方ならご存知かと思いますが 自助や一部の回復施設では「回復のための12ステップ」というプログラムが用いられています。 最近これに13個目があることを知りました。 正式なものではなくスラング的な意味合い…

ギャマノンについて(あくまでも個人的考察)

昨年8月、元夫がギャンブル依存症だと気づき、私はとあるグループに飛び込みました。 それはギャマノンと呼ばれる自助グループです。 家族・恋人・友人のギャンブルに苦しめられた人たちが集まるグループで、書籍の読み合わせを行った後、各々がテーマに沿っ…

回復優先

別居して左手薬指に指輪しなくなって、早数か月。 そのせいか独り身に戻った実感はあまりないです。 今は恋愛のことはあまり考えられません。 他に(ささやかながら)やりたいことがあるし、まだまだ離婚ホヤホヤ。 子どもはいないけど元夫とは付き合った年…

他人の諍いから距離を保つのも大事だけれど学ぶこともあるのかも

以前ブログ記事にも書きましたが、私は人の争いや諍いを見るのが苦手です。 今直面している頭痛のタネは、両親と会社の上司と同僚の2組の不和・不仲です。 以前怒った人やヒステリックな人に反応すると記事にあげましたが、上記四人も共通点があることに気づ…

私の底つき

やめたい。やめなければいけない。もう自分の意志ややりかたじゃ、どうしようもならない! 嗜癖に走る人間がそう決意するに至るきっかけや体験があります。 『底つき』と呼ばれております。 お酒にもあるし、ギャンブルにも薬物にも、他のアディクションにも…

横領や着服というニュースを聞くと……

脊髄反射で「またギャンブルか?!」と思う自分がいます。 幸か不幸か十中八九的中してます(笑)嬉しくなーい! 手をつけたらいけないお金を盗むなんて言語道断です。然るべき処罰を受けるのは当然です。犯罪ですからね。 それを踏まえた上で、持論を述べた…

ギャンブル依存症と病院

ツイ友さんと盛り上がった際に思い出したネタ。 ギャンブル依存症はWHOが認定するれっきとした精神疾患です。 じゃあ心療内科へ行けば治療できるかといえば答えはNOです。 残念なことに全ての心療内科・精神科が対応しているというわけではありません。 私の…

ギャンブル依存症と借金その2

前回に引き続き、アディクションフォーラムの講演の話です。 今回は闇金についての内容。 <闇金の手口その1> 090金融なんて言われてますが、一体奴らはどこにいるのか? (1)ショートメール (2)スポーツ紙や週刊誌の広告 (3)電柱への張り紙 (4)賭場…

フォロワーさんの素敵な企画〜ギャンブル依存症を抜け出す会〜

ツイッターで仲良くさせて頂いてる方が立ち上げたHPです。 ギャンブル依存性を抜け出す会 https://kotokiosk.wixsite.com/datsugam/home 掲示板も設置されており、ラインでの交流や、オフ会なんかの企画も あがっております。 他にも色んな試みをしようとし…